HOME » 理想のフェイスラインが手に入るリフトアップの種類 » ダーマスプリングリフト 

ダーマスプリングリフト 

このページでは、美容クリニックで行われている注目のフェイスリフト施術・ダーマスプリングリフトを紹介しています。

ダーマスプリングリフトとは

ダーマスプリングリフトは、その名の通りスプリング状になったコイル状の糸を使用するフェイスリフトです。

引き上げ効果が高いのはもちろん、弾力性が発揮されやすい形状なので仕上がりがナチュラル。また突起のある糸に比べ、内出血などのダウンタイムが生じにくくなっています。

また目元専用の「ダーマスプリングリフトアイ」も存在しています。非常に細い鈍針なので、皮膚の薄い目元でも安心。気になるクマやたるみをしっかりと引き上げてくれると評判ですよ。

施術の詳細

  • 費用目安…15万円前後
  • 時間…20~30分
  • 麻酔…局所/静脈麻酔
  • ダウンタイム…1週間程度
  • 効果持続…1~2年
  • 使用される糸の本数…患者の希望や予算に応じて異なるが、片側5本ずつの10本程度から。
  • 溶製…溶ける糸

ダーマスプリングリフトの施術には、極細の針が使用されます。針に設けられた「糸を通す穴」を活用して、ダーマスプリングリフトを挿入します。針を抜けば、肌の内部には糸だけが残ります。

気になるダウンタイムは、他の方法に比べ軽めとなっています。詳細としては、内出血や腫れが3日~1週間程度は見られるということ。クリニックから痛み止めや抗生剤などが処方されるはずですので、上手に活用しましょう。

また、メイクアップや入浴は当日から可能で、術後の通院は不要の場合が多くなっています。

人気の高いダーマスプリングリフトですが、持続期間は1~2年。継続させたい方は、定期的に施術を受けると良いでしょう。

リフトアップ術のバリエーションが豊富な美容クリニック厳選集

たるみレベル別で
異なるフェイスリフト

理想のフェイスラインが
手に入るリフトアップの種類