HOME » リフトアップで評判のクリニック一覧 » 六本木境クリニック

六本木境クリニック

このページでは、六本木境クリニックが行うリフトアップ施術について紹介しています。

クリニックの特徴

六本木堺クリニックwebイメ-ジ
画像参照元:六本木境クリニック公式サイト
http://www.roppongi-sakai-clinic.com/

都内でも人気の繁華街・六本木のビル内で2012年に開業したのが、こちらのクリニック。

たるみ治療(スプリングスレッド)と刺青除去、そして眉下切開の3つに関して非常に専門性が高く、全国から来院する患者で予約は常にいっぱいという人気クリニックです。

とは言え、患者の悩みと真摯に向かい合う姿勢を貫いており、カウンセリングは無料。医師の説明もわかりやすいと評判です。

メディアからの注目度も高くテレビや雑誌、そしてインターネット上で、数多く情報が取り上げられていますよ。

ドクターについて

日本形成外科学会の専門医であり、大手クリニックの分院長を務めた経験もある境院長が、カウンセリングから施術までを一貫して担当しています。

たるみ治療に関しては、糸治療である「スプリングスレッド」を専門的に提供。「溶けない糸より、手術より、これが一番」と自信を以て施術に臨んでいるようです。

治療法の選択肢が多いに越したことはないのですが、境医師は「スプリングスレッドなら、効果は半永久的」と明言。またネット上などにもほとんど悪評が見当たりません。他院修正や転院の受け入れも標準的に行っており、高技術の噂に偽りはなしかも?注目に値するクリニックであることは、間違いなさそうです。

六本木境クリニックが行うリフトアップ施術

注入

  • ヒアルロン酸…1本4万円~
  • ボトックス…1部位3~10万円

マシン

  • CO2フラクショナルレーザー…1部位1回2万5000~7万円

  • スプリングスレッド(全顔)…
    8本62万円
    10本71万円
    12本79万円
    14本88万円
  • スプリングスレッド新法…1本11万円

六本木境クリニックのDATA

リフトアップ術のバリエーションが豊富な美容クリニック厳選集

たるみレベル別で
異なるフェイスリフト

理想のフェイスラインが
手に入るリフトアップの種類